スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
覚書1
テル先生のブログから、メモメモ…

アドリブについて

長音階を12キーで弾けるか?覚えているか?
課題曲のメロディーを単音で12キーで弾けるか?
長三和音、短三和音の基本型、転回型を12キーで弾けるか?
ダイアトニック・スケール・コードを12キーで弾けるか?

以上の課題が出来ている人は、課題曲を12キーで弾くことは
ごくごく簡単、朝飯前ですね。

逆に、基礎課題が出来ていない人は、
課題曲を12キーで弾けなくて当然です。
何も悩むことはありません。悩むだけ損。
見当違いの悩み、誤解です。
才能がないと悩む以前の問題なのです。



まずは基礎課題からですね!時間を有効に使うには、有効な練習をするべきです。
そして、まずは時間の確保です。
練習しても無駄にならない方法を自分なりに模索しないと…
スポンサーサイト
2007-11-15 11:07 | 学習論 | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
敷居が、敷居が、高すぎる・・・・・。
何年練習すれば覚えられるのか・・・・?
そこまでモチベーションがキープできるのか?

・・・でも、アドリブは魅力的だ。
できるようになったら人生まで変わるような気がする。
GORO 2007/11/15(木) 18:35:04) 編集

うん、15年前の大学ジャズ研時代は時間が有り余っていて、少なくともモード(スケール)7種類毎日弾いて、ハノンの任意の曲を全調に移調して弾いてた、で、アドリブができたというわけなのです。

でも、4年間のブランクで全部忘れてしまったため、全部最初からやり直しなのです。敷居高いけど、がんばる。

アドリブができるようになると人生までは、どうか知りませんが、とりあえず濃ゆい仲間は増えますぞ。
atsuko 2007/11/15(木) 18:51:57) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://pianoatsukosann.blog33.fc2.com/tb.php/7-11a85c17
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。